9月5日(土)午後、Coミドリの畑でじゃがいもの収穫と、畑の片付け、そして来年に向けて、小さい子ども会議を開きました。

参加した子どもたちは、畑の片付けも積極的に取り組んでいました。来年、育てたい物を話し合いました。

ナス、キュウリ、トウモロコシ、オクラ、レタス、キャベツ、大根、かぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、ピーマン、ヤングコーン等意見があり、来年の野菜育てが

今から楽しみです。

じゃがいもクイズを楽しみながら、じゃがいもについて学びました。

 

 

 

 

 

じゃがいも収穫。夢中になってじゃがいもを探していました。

 

 

 

 

 

取り残しがないように、最後の一つまで収穫。じゃがいも宝探しとなりました。

 

 

 

 

 

収穫したじゃがいもは種類別に入れ物に入れます。

 

 

 

 

 

じゃがいもが転がってしまっても頑張って運びました。

 

 

 

 

 

持ち帰るじゃがいもの重さを量ります。1.6㎏のピタリ賞になったら合格です。

大きいじゃがいもを抜いてみたり、小さいじゃがいもを入れてみたり楽しみながら考えていました。

 

 

 

 

その後は、ピーマンの収穫もしました。苦手でも頑張って食べるという子どももいました。

 

 

 

 

 

野菜収穫の後は、畑の片付けです。自分たちで竹や苗をぬいてキレイにします。

 

 

 

 

 

黒いビニールも剥がしました。

 

 

 

 

 

片付け最中に、王様ジャンケンが始まりました。誰がミニトマトを持って帰るか決めるためのジャンケンでした。

とても充実した異年齢活動時間でした。

 

使ったものは、自分で片付ける子どもたちです。とても素敵で、散歩中の地域の方からお褒めの言葉を頂きました。

 

おすすめの記事