10月10日(土)午後、Coミドリで小学生対象 人参の収穫と、新聞紙を使って巨大人参を作りました。参加した子どもたちは、大きな人参を作るぞ!と頑張っていました。

ジャンケンで勝った子どもたちから、収穫する位置を選びました。

 

 

 

 

 

葉っぱの根本を持つと抜けやすいと参加者同士で教え合っていました。

 

 

 

 

 

ごぼうのような長い人参もありました。

 

 

 

 

 

人参の収穫後は、新聞紙を使って巨大な人参を作りました。収穫し本物の人参を見て触った経験を巨大人参で表現していました。

 

 

 

 

 

収穫した人参は細長かったので、細長い人参を作る参加者もいました。

 

 

 

 

 

どうすると人参の形になるか、たくさん考え、集中して作っていました。

 

 

 

 

 

作り始めて10分ほどたつと、皆集中し静かな時間もありました。

 

 

 

 

 

どんどん大きな人参になっていきました。

 

 

 

 

 

おすすめの記事