猛暑が続いていた小学校の夏休み期間は、水遊びで盛り上がっていましたが、涼しくなってきて、子どもたちの遊びも変化してきました。

ダイナミック且つ長時間の水遊びから、短時間の水遊びへ。人気ゾーンがウォータースライダーから段ボール滑り台へ。そして泥んこエリアや色水遊び、段ボールを使った遊び、虫取りなどたくさんの遊びが賑わっています。

21日(土)、22日(日)の様子を紹介します!

おすすめの記事