春から始まったバケツ稲づくりも終盤戦となり稲刈りの報告も届いています。

「途中で枯れてしまったけれど、稲を育てることのむずかしさを知って、食べ物を大切にしようと思った」
などの感想もありました。

参加者のみなさんには、バケツ稲づくりを通して気がついたこと、思ったことを表現する「おこめ川柳」を募集中です。

バケツで育てたお米を食べる頃、みなさんから寄せられた「おこめ川柳」をWebサイトで発表します。

ご応募お待ちしています。


夏の終わりから秋の初めまでの生育記録の一部ご紹介します。

 

 

問合せ先

公益社団法人 札幌市子ども会育成連合会 本部事務局
〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目 大通バスセンタービル2号館 2階
【TEL】011-211-3015(平日 9:00~17:00)
【FAX】011-272-3016(24時間受付)
【MAIL】sapporo_kids@sakkoren.or.jp(随時受付)

おすすめの記事