10月30日(土)、Coミドリで月1回のイベント

『大きなお菓子の家を作ろう大作戦』を実施しました。

オンラインで白い恋人パークと繋ぎ、鉄道に乗車した気分になった参加者たちでした。

お菓子の家を実際に見て、たくさんの質問が出ました。

「煙突は何で出来ていますか?」、「屋根は何のお菓子ですか?」など、子どもたちはお菓子の家の細部にまで注目していました。

いつ、白い恋人パークと繋がるかドキドキしていた子どもたち

白い恋人パークのスタッフの質問に元気に答えています!

お菓子の家づくりのアイディアをたくさん考えることが出来ました。

作り始めました。

屋根や煙突、窓も工夫できることに気づいた参加者は、家自体を工作し始めました。

やってみたいことに挑戦できるっていいですね!

お菓子もどんどん増えていきます!

モンブランの完成

家を改造したり、廃材でお菓子を作ったりとやってみたいことに夢中になって遊べるCoミドリ!

ドアの横には、郵便受けができ、お手紙が置かれていました。

そのお手紙が、とてもユニーク!子どもの世界を感じます!

プレーパーク時間は、アート遊び場(体育館)で工作ができるようになりましたよ!

外遊びは、寒くて苦手だな~というお友達は、アート遊び場でアートを楽しもう!

11月の白い恋人パークとオンラインで繋ぐ『大きなお菓子の家を作ろう大作戦』は11月20日です。

おすすめの記事