1月25日(土)に、バスの旅『ドリーム号』が行われました。
今年の行き先は苫小牧市科学センターと支笏湖氷濤まつり!
参加者・スタッフ合わせて78名、バス2台で出発しました。

科学センターでは本物の宇宙ステーションを見ながらの解説に、みんなの目はキラキラ!
館内の展示も触ったり乗ったり遊べたりするものが多く、
あちらこちらで歓声が上がっていました。

再びバスに乗って移動し、支笏湖の氷濤まつり会場に到着。
大きな氷像や展示の迫力に、テンションが上がりました!
スケートやすべり台など遊べる場所もあり、みんなで楽しみました。

夕食を食べ、再び外に出るとライトアップされた氷像が美しく輝いていました。
お待ちかねの花火もとても美しく、きれいに澄んだ冬の空に次々と打ち上がりました。

アンケートではたくさんの方から「楽しかった」との回答をいただきました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

お問い合わせ

中央区ドリーム号実行委員会
(公益財団法人札幌市子ども会育成連合会中央区支部事務局)
【住所】札幌市中央区南2条西10丁目中央区民センター内
【TEL】011-271-1096(平日8:45~17:15まで)
【FAX】011-261-7405(24時間受付)
【MAIL】chuo_kids@sakkoren.or.jp(24時間受付)

おすすめの記事