札幌市子ども会 体験活動助成事業

単位子ども会に関わる皆さまへ、
地域ふれあい体験事業費の助成に関するご案内をしています。

▶ 子ども会体験活動 助成事業

事業の概要

 ・この事業の目的である「子どもが体験」して「健全育成へ寄与」する事業に対して助成します
  ※ 全国子ども会安全共済会に届出した行事であること(保険適用事業)が条件です

 ・参加人数10名以上(内、3分の1 以上が子ども)であることが必要です

助成金額

 1 事業につき上限 20,000円 とします。

手続き方法

 申請書・報告書ともに、手続きが簡単になりました。
 書類に必要事項を記入して、区支部事務局まで持参・郵送・FAX・メールでお申込みください。
 ※ メールの場合
  …入力したエクセルデータ、または記入書類を撮影した画像を添付してください。

 ★申請書類のダウンロードはこちら

教材・用具の貸し出し (無料)

    貸出先
  • ・単位子ども会
  • ・他の子ども育成団体(子どもの健やかな成長を推進することを目的とする団体)



  • ※各区支部事務局にも、わたあめ機やポップコーン機などの貸出物品があります。
     区によって貸出できる物品や金額が違うため、各区事務局にお問い合わせください。
    《区支部連絡先一覧》

    貸出申請はこちらからお願いいたします
     ※電話・FAXでも受け付けております
    【貸出申請フォーム】

    Q & A

    Q. 隣の子ども会と一緒に利用したい・地区子ども会連合会と一緒に利用したいが、助成してもらえますか?

    A. 助成可能です。
    申請時に一緒に活動する子ども会名を子ども会名簿に記載してください。ただし、地区子ども会連合会のみの活動は助成対象外です。 (単位子ども会の活動を助成することが目的のため)

    Q. 子ども会以外の人も参加して良いのでしょうか?

    A. 参加可能です。
    子ども会会員は安全共済会に加入していますが、子ども会以外の人が一緒に活動するのであれば、行事保険などで安全対策をしてください。そのための保険料も、助成対象です。